LIVERPOOLとの出会い

実はわたくしLIVERPOOLを応援するようになってから1年ちょっとしかたっていません。まだまだペーペーです。僕の場合、それまでは同じイングランドのLEEDSを応援していました(無論いまでも気になるチームですが)。

ヨーロッパサッカーに詳しい方ならご存知でしょうが、そのLEEDSは財政難から(しかも極度の!!)主力を大量に放出し、03-04シーズンを最後にプレミアシップから降格してしまったのです。日本にいるかぎり下部リーグに所属するチームの試合を見ることはかないません。

途方にくれたわたしは、代わりに応援するチームを探さなければならなくなりました(ひいきのチームがないとスポーツを見てても楽しくないですもんね?)。もともとプレミアシップのアグレッシブで攻撃的なスタイルに魅了されていたわたしは、やはり「ひいきのチームはプレミアで!!」という想いから、最終的にMANCHESTER UNITEDとLIVERPOOLのどちらかを応援しようと決意しました。この2チームに絞り込んだ理由は、前者にはアラン・スミス、後者にはハリー・キューウェルという元LEEDSのスタープレイヤーが所属していたからです。

そもそもわたしがLEEDSを応援するようになったきっかけがキューウェルでした。キューウェルはLEEDSが降格する前年にLIVERPOOLに移籍したため、その後の1年わたしの心をつかんだのがスミス。両者ともに強い思い入れがあったため、決断は難航。結局04-05シーズンの初めは、両チームとも応援するという不自然な形でスタートしたのでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

smith14
2005年10月28日 23:02
はじめまして。私も同じようにリーズを失って、応援するクラブがなくて寂しい思いを経験しました。
今シーズンは真剣にマンUを応援してます。コアなサポからは怒られそうですけど。
リヴァプールもなかなか波に乗れなくて苦労しているようですが、このままでは終わらないクラブでしょうから、私もこっそり期待してます。
プレミアを終わらせない為にも!
管理人
2005年10月29日 10:07
どーもはじめまして!自分と似たような思いを持った方がいらっしゃってうれしいです。

いまリーズはプレーオフ圏内の4位につけています。自動昇格圏内の2位も十分狙えそうです。来期こそは新生リーズが表舞台でみられるかもしれません。楽しみですね。

この記事へのトラックバック

  • alan skins

    Excerpt: 25歳になったアラン・スミスだが、先日のカーリングカップで坊主姿を披露。 大人になった分、リーズ時代の坊主よりも迫力が増してる。 やっぱ何か心に期するものがあったんだろう。 G・ベストがぶっ倒れた.. Weblog: Truly, Madly, Deeply racked: 2005-10-28 23:05