ANFIELD STAR☆

アクセスカウンタ

zoom RSS 【連載】 Rafa Benitezの誤算 (第2回)

<<   作成日時 : 2007/05/10 18:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

第1回から約半年の月日が経ってしまいました…。

まぁ不定期連載ということでお許しください。

今回はPremiershipでの惨敗理由について分析していきたいと思います。


テーマは「Away Game」です。


一 データは物語る

@ Awayでの戦績

以下のデータをご覧ください。

1 Man Utd 13勝3分3敗 37得点15失点 勝点42
2 Chelsea 12勝4分3敗 27得点13失点 勝点40
3 Liverpool 6勝4分9敗 18得点20失点 勝点22

上位2強と20ポイントも差をつけられています。

そしてそれがそのまま上位2強との差となっています。


勝敗のみに着目するとLiverpoolは“6試合”余分に落としているということがわかります。

つまり2強との差を詰めるためには今季Awayで敗れた9試合のうち6試合を勝ちに持ち込まなければならないということです。


A 意外に多い失点数とその理由

次に得失点の方に目を向けてみると得点が10〜20点少なく、失点も5点ほど多いということがわかります。

得点の少なさはある程度感覚として理解できるところはあるんですが、意外にも失点が多いという事実に少し驚かされました。

ですがこの記録をみていただければみなさん納得されるかもしれません。

2006.8.19(Sat)
Sheff Utd 1 - 1 Liverpool

2006.9.9(Sat)
Everton 3 - 0 Liverpool

2006.9.17(Sun)
Chelsea 1 - 0 Liverpool

2006.9.30(Sat)
Bolton 2 - 0 Liverpool

2006.10.22(Sun)
Man Utd 2 - 0 Liverpool

2006.11.12(Sun)
Arsenal 3 - 0 Liverpool

2006.11.18(Sat)
Middlesbro' 0 - 0 Liverpool

2006.12.2(Sat)
Wigan 0 - 4 Liverpool

2006.12.16(Sat)
Charlton 0 - 3 Liverpool

2006.12.26(Tue)
Blackburn 1 - 0 Liverpool

2006.12.30(Sat)
Tottenham 0 - 1 Liverpool

2007.1.13(Sat)
Watford 0 - 3 Liverpool

2007.1.30(Tue)
West Ham 1 - 2 Liverpool

2007.2.10(Sat)
Newcastle 2 - 1 Liverpool

2007.3.18(Sun)
Aston Villa 0 - 0 Liverpool

2007.4.7(Sat)
Reading 1 - 2 Liverpool

2007.4.14(Sat)
Man City 0 - 0 Liverpool

2007.4.28(Sat)
Portsmouth 2 - 1 Liverpool

2007.5.5(Sat)
Fulham 1 - 0 Liverpool

なんとArsenal戦までの序盤の6試合で12失点もしているではないですか。

よくよく相手をみると強豪ぞろい。

しかもこの時期は主力選手のW杯によるコンディション不良やAggerの右手骨折に加え、新加入選手&ターンオーバー制がフィットしていなかったりと軒並み不運が重なった時期ということもできます。

Middlesbro'戦以降の13試合ではリーグ戦を捨てた最近2試合を含めても8失点しかしていないことを考えると、守備面は特に問題はないということができるでしょう。


B 課題は得点力

こちらは目も当てられない状況です。

Middlesbro'戦までの序盤7試合で挙げた得点はわずか1点(しかもFowlerのPK)。

過半数の10試合が無得点に終わるなど惨憺たる結果です。

実はHomeでは2強に劣らない得点力を誇っているだけに、はっきり言ってしまえばAwayで思うように得点できるようになれば優勝できるということです。


二 総括

実にわかりやすい結果が出ましたね(苦笑)。

Awayで点取りゃ優勝できるんです。

単純明快。

にもかかわらず課題をクリアできなかったのがいままでのLiverpoolです。

来シーズンこの課題をクリアすることはできるのでしょうか。


それではまた次回。



人気blogランキングへ ← ランキングUPにご協力ください☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いつになっても求めるのはストライカーですね。
ベニテスが何年後に照準を合わせているのかはわかりませんが、ジェラードがキャプテンのうちにプレミア制覇してほしいです。
優勝のキーはスタートダッシュと中盤以降のアウェイ戦ですかね。
由泉
2007/05/10 23:21
>由泉さん
CLではもう十分結果出してるだけに
来シーズンこそはプレミアですよね。
毎度おなじみスロースタートはなんとかせにゃなりません。
りばぽにハマるストライカーはいったい誰なんでしょう??
Harry K
2007/05/11 18:19
ジェラードを活かすのと自身の得点力を考えれば、
ズラタンやトニあたりがおもしろそうです。
若さとプレミア実績を考えるなら、
デフォーやダレン・ベントもいいと思いますが、
前者はマスチェラーノの腕に噛み付いたことがあるそうなので…;;
由泉
2007/05/12 00:42
>由泉さん
ズラタン、トニ獲れたら文句なしですね。
クラウチさん居場所なくなりそうですが(苦笑)。
デフォーやダレン・ベントだとかなり現実的な気もします。
イングランド人なのも魅力的ですね。
少し前に噂になったビジャやエトーのようなタイプも
面白いと思いますが、値が張りそうですしね…。
Harry K
2007/05/12 10:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
【連載】 Rafa Benitezの誤算 (第2回) ANFIELD STAR☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる