ANFIELD STAR☆

アクセスカウンタ

zoom RSS プレミア第21週 リバプール vs バーミンガム 試合結果

<<   作成日時 : 2006/02/02 12:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 5

画像Liverpool 1 - 1 Birmingham
[L]Gerrard(62分)
[B]Alonso(88分 OG)


<Liverpool>
              Reina


   Finnan   Hyypia    Agger   Riise


          Gerrard   Hamann
        (Alonso 72)
  Luis Garcia               Kewell


          Crouch   Morientes
        (Fowler 63)


<Birmingham>
            Maik Taylor


   Melchiot   Latka   Upson    Gray


         Kilkenny   Dunn
        (Tebily 64)(Lazaridis 34)
                (Bruce 90)
   Johnson               Pennant
  (退場 28)

         Heskey   Sutton


<戦評>
うーん、痛い・・。降格争い真っ只中のバーミンガム相手にホームでドロー・・。うーん・・。

でも実はリバプールラファが就任して以来バーミンガムに勝ってないんですよねぇ・・(昨シーズンはリーグ戦でダブル食らったし)。相性ってあるのかなぁ。

Luis Garcia
でもまぁこの試合はポジティブな面もいくつかありました。まずはルイス・ガルシアの復帰。当初の予想ではメンバー入りしないだろうという話だったんですが、フタを開けてみたらビックリ。彼のプレーがどうだったかはわかりませんが、一安心です。

Daniel Agger
そして期待の新戦力アッゲルファウラーがデビュー。特にアッゲルカラガーに代わってスタメンから登場。それほど見せ場はなかったようですが、彼に対する危険なタックルでデイミアン・ジョンソンは一発退場した模様です。

Robbie Fowler
ファウラーリバプールジェラードのゴールで先制した直後に登場。スタジアムが熱狂に包まれたようですね。終了間際にはオーバーヘッドで劇的な決勝ゴールか!?というシーンもあったようですが、惜しくもオフサイド。復帰後初ゴールは次節以降にお預けとなりました。

とまぁうれしいニュースもあったわけですが、結果は終了間際のシャビ・アロンソのOwn Goalで同点に追いつかれるという悲しいものとなってしまいました。相手が10人になってからはほぼ一方的に攻め立てたようですが、この日もチャンスを決めきれなかったようです。残念。

ちなみに今節はチェルシーがビラと引き分け、ユナイテッドはローバーズに、スパーズはフルアムに、アーセナルはウエストハムにそれぞれ敗れるという波乱に満ちた結果に終わっています。



人気blogランキングへ ←← リバプール関連ブログ&記事をお探しの方はこちらをクリック☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オウンゴールで同点っす。
やっちまったの、シャビ・アロンソ。。。 守りきれば勝点3ゲットだったのに。。。 キャプテンが先制してその直後に ファウラー出てきてアンフィールド沸いたのに〜。 ...続きを見る
all things are possi...
2006/02/02 13:19
バーミンガム戦
リバプール vs バーミンガム ...続きを見る
LOVERPOOL☆
2006/02/02 14:16
アッゲル、デビュー!そしてファウラーも
昨夜アンフィールドで行われたリバプール対バーミンガム。 スカパー!で中継が無か ...続きを見る
merseysideに佇んで
2006/02/02 14:49
悪夢再び・・・。アロンソのオウンゴール
TV放送がないので状況はつかめませんが・・・。 ...続きを見る
REAL REDS 
2006/02/02 23:10
プレミアリーグ、1日の試合結果
Barclays Premiership: Wednesday, 01 February 2006、Result  現地時間1日、プレミアリーグの6試合がナイト ...続きを見る
Premier通信
2006/02/03 00:46
リバプールvsバーミンガムの試合を見逃した。
プレミアシップ第21週・リバプールvsバーミンガムの試合のスカパーでの放送を見逃してしまった。DVDレコーダーにも録り損ねた。最悪だ!(>_<)うっかりハチべえもいいところだ。せっかくあの天才肌のゴールゲッター、ロビー・ファウラーがリバプールに戻ってきた.... ...続きを見る
Matsuno-FC Blog
2006/02/03 07:02

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。

またもFW、得点できませんでしたね。チェルシー戦に向けて、ちょっと不安です。
でもファウラーが早速出場してくれたことは明るい材料ですね。移籍後初ゴールとは行きませんでしたが。

にしても、スカパー!で中継が無かったのは非常に残念です。
hids
2006/02/02 14:53
>hidsさん
TB&コメントありがとうございます。
FW陣はスランプに陥ると長いですからね・・。
早く復調のキッカケをつかんでほしいですが・・。

ファウラーは惜しいプレーあったみたいですし
何かやってくれそうな感じがあるんで期待したいですね。

とりあえずチェルシー戦、チャールトン戦は中継あるみたいなんで
よかったです。
Harry K
2006/02/02 20:42
俺もFWの決定力不足心配です。オーウェン&へスキーの時はたくさん決めていたのに・・
決定力不足はサッカー日本代表以外も問題になっているんですね(ーー;)
S.S
2006/02/03 00:51
こんにちは。TBありがとうございます。

ファウラーの登場シーンは感動的でしたね!
全員がスタンディングオベーションで迎え、ファウラーの歌を歌い、
「神」を崇拝するかのように両手を広げて登場を待つ!
(やはり存在感ありますね、この人は。)

そして、期待に応えるかのようにロスタイムでの鮮やかなオーバーヘッドキック!!
判定はオフサイドで、試合も引き分けてしまいましたが、
観客は充分楽しめたと思います。

そして、上位チーム全てが足踏み!
という珍しいこともあるんですねぇー。
Premier通信・編集長
2006/02/03 00:58
>S.Sさん
コメントありがとうございます。
オーウェンに匹敵するストライカーは現れませんね。
夏にでも彼を買い戻せればいいんですが・・。
決定力不足の原因は日本と同じ気もしますけどね・・。
FW陣の奮起に期待しましょう。

>Premier通信・編集長さん
TB&コメントありがとうございます。
ファウラーの登場シーン映像で観れなかったのが残念です・・。
ジェラードのゴールのときより盛り上がったって言いますし。
オーバーヘッドが決まっていれば
この上ない再デビューだったんですけどね。
上位陣の足踏みは一種の珍事ですね。
リバプール的には助かりましたが・・。
Harry K
2006/02/03 18:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
プレミア第21週 リバプール vs バーミンガム 試合結果 ANFIELD STAR☆/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる